CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ワディ・ラム1泊ツアー
今日はペトラからワディ・ラムという砂漠の民「ベドウィン」の人たちがテント生活をし、かつ映画「アラビアのロレンス」のロケ地になったところを回る1泊ツアーに出かけました。初めて砂漠に来ましたがここは普通の砂漠と異なり、百メートル以上もある岩山が島のように点在するところで、山の景色と砂漠が一緒になったようなところです。またツアー主催者のジダン氏が面白い人物で英語も流暢に話し、食後の我々とフランス人中年カップルとの話も興味深いものがありました。さて写真1はツアー主催者のジダン氏との2ショット、写真2はロレンスの泉、写真3は赤い砂の砂丘、写真4は昼食時の風景、写真5はブリッジ、写真6は2足の岩、写真7は宿泊地のベドウィン・テントの様子、写真8はテント内部の様子、写真9は夕焼けのベドウィン・キャンプ、写真10は食後歓談中のジダン氏とのツーショットです。
061128_1
061128_2
061128_3
061128_4
061128_5
061128_6
061128_7
061128_8
061128_9
061128_10
05:10 起床。
06:10 ワディ・ラムに向けバスで出発。
08:08 ワディ・ラムのベドウィン村のジダン氏の家に到着。
09:35 ツアースタート。(ドライバーが甥のアリー氏)、砂漠地帯に入るとランドクルーザー本領発揮。砂漠の道はローリングと岩山の景色で、遠くボリビアのウユニ塩湖ツアーを思い出させる。移動しながら景色を眺めているだけで圧倒されてしまう情景の凄まじさ。
09:40 ロレンスの泉に到着。
09:49 キャンプ風お土産やに到着。ハーブティーを購入。
10:11 赤い砂の砂丘に到着。しばし写真撮影。登ってみたり。
10:26 文字の書かれた岩のところに到着。しばし写真撮影。
10:41 ロレンスの家に到着。しばし見て回り写真撮影。
11:04 昼食ポイントに到着。ドライバーのアリー氏が薪を準備。チャイを入れてくれる。
11:38 昼食(サンドイッチ、チャイ)食後景色を見るためしばし周りを歩き回り砂漠の雰囲気を楽しむ。
13:00 移動開始。
13:18 ブリッジに到着。上に上がって写真を撮ってもらう。
13:51 二本足の岩に到着。早速写真撮影。
13:53 ベドウィン・キャンプに到着。荷物を置いて周りを見て回る。赤い砂の上を裸足で歩く。気持ちいい。ドライバーのアリー氏は夕飯のための薪を取りに出かける。薪は砂漠に転がっている。チャイを入れてもらい、我々は昼寝したりしてゆっくり過ごす。
14:30 アリー氏の夕飯準備が始まる。
16:30 もう一組のフランス人カップル到着。彼らはレンタカーしてガイド付きで自分で砂漠の中を運転してきたらしい。夕日を眺める。
17:39 夕食(チキン、ジャガイモ、玉葱のBBQ、野菜煮、ご飯)途中ジダン氏登場。食後彼と雑談。彼の話し方考え方物腰が面白く感心してしまった。
20:00 外に出ると満天の星。素晴らしいとしか言いようがない砂漠の夜。
21:00 ベドウィン・テントの中で砂の上に絨毯にマットと掛け布団で就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ワディ・ラム(ヨルダン) | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |