CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
航空券支払い、休憩
今日は雑用をこなす日でした。写真はナイロビの街の様子です。
071012_1
07:10 起床。コーヒーを入れる。
07:43 朝食(パン、オレンジジュース、コーヒー、紅茶)
08:10 晶子洗濯すすぎ。
08:30 同宿の日本人と雑談。
10:50 Afro Spaceを訪問し航空券代金支払い。雑談。
12:36 昼食(チキンシチュー、持つ煮込み、ご飯)
13:00 宿に戻り同宿の人たちと雑談。
14:10 ネットカフェでメールチェック、旅情報検索。
16:30 宿に戻り仮眠。
17:30 食材買出し。
18:00 シャワー。
18:30 夕食準備開始。
19:25 夕食(トマトとツナとほうれん草のペンネ、ビール)
20:30 写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:41 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ナイロビで休憩
ケニアは今ジャカランダという薄紫の花が咲く美しい時期になりました。写真はナイロビのジャカランダ並木の様子です。
071011_1
07:10 起床。コーヒーを入れる。
07:40 朝食(パン、オレンジジュース、コーヒー、紅茶)
08:10 晶子洗濯すすぎ。
09:30 ネットカフェでメールtチェック。
12:15 昼食(チキンシチュー、サンドイッチ)
13:00 宿に戻り同宿の人たちと雑談。
16:50 食材買出し。
17:30 シャワー。
18:00 夕食準備開始。
19:04 夕食(ラタテューユ、ご飯、ビール)同宿の日本人とシェア飯。
19:40 同宿の日本人と雑談。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ナイロビで雑用をこなす
ナイロビは今日が最後なので少し街中をウロウロしてみました。写真はケニヤッタ通りの様子です。
070301
07:00 起床。
07:10 朝食(マフィン、オレンジジュース)
08:00 ネットカフェに向かう。
11:40 ネットカフェ終了。
12:40 昼食(ビーフカレー、フィッシュカレー、ケニアッチ)
13:40 ネットカフェで電話
15:00 アフロスペースに本を返し、エアーチケットを受け取る。しばし雑談。
17:00 ネットカフェでメールチェック。
18:00 宿に戻り休憩。
19:30 夕食(ラーメン)
20:00 シャワー
21:00 同宿の人と雑談。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ナイロビに戻る
ナイロビに戻るのに昼のバスを使ってみましたがなんだかんだで遅れ、ナイロビに到着したのは18:52。日没までぎりぎりの時間でした。写真はナイロビの到着した瞬間です。
070228
07:00 起床。
07:30 朝食(パン、紅茶)
09:00 バス停に向け出発
10:20 バス到着。早速乗り込む。
10:30 バス出発。
14:30 休憩所に到着。ビーフシチューとチャパティを食べる。
18:50 ナイロビに到着。スーパーの前で降ろしてもらいついでに買い物をしてPlanetSafariの事務所に向かう
19:30 同宿の日本人とビールを飲みながら雑談。
21:00 シャワー。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夜行でマリンディに移動
今日は夜行でいよいよケニアにビーチエリアに移動しました。写真はスーザンさん(日本名ケイコ)がアフリカンなお洒落をしていたので晶子にも頭に巻いてもらったところです。
070210
07:30 起床。コーヒーを沸かす。
07:50 朝食(コーヒー、紅茶、クラッカー、マフィン)
08:15 Kさんとメール交換。我々のサイトに載ってもらうことに。
09:40 スーツケースをプラネットサファリの事務所で預かってもらうようスーザンさんと話をした後、彼女の頭の飾りをエジプトで買ったマフラーで晶子に再現してもらうことに。
10:00 アフロスパースに借りていたDVD最後の1枚を返却
11:30 昼食(地元の食堂でチキンカレーと野菜カレーをオーダー、しかしチキンシチューと野菜煮にチリソースを混ぜただけというのがカレーだった。ガックシ)
13:00 荷造り開始。
14:00 荷造り終了。
15:30 荷物を事務所に預ける。
16:30 夕食の買出し
17:40 夕食(ラーメン)同じバスで行く4人でシェア飯。
18:30 バス会社の事務所に出発。暗くなる前にダウンタウンに入る。
18:50 事務所到着。待合所でしばし待つ。
19:20 バス事務所前に到着。チケットを見せて乗り込む。
20:00 バス出発。
23:30 モンバサ手前のどこかで休憩。
24:00 バス内でウトウト、しかよく眠れず。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| ナイロビ(ケニア) | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ボーマス・オブ・ケニア民族舞踏を見に行く
今日はナイロビ観光としてボーマス・オブ・ケニアの民族舞踏ショーを見てきました。アフリカのゴマ(太鼓のこと)の演奏はそのリズムの面白さに魅了され、踊りの面白さにも興味深いものがありました。写真はその1コマです。
070209
07:10 起床。コーヒーを沸かす。
07:35 朝食(コーヒー、紅茶、クラッカー、マフィン)
09:00 最後の一枚のDVDを鑑賞。
11:30 アフロスパースに借りていたDVD2枚を返却
12:30 昼食(地元の食堂でビーフシチュー、チキンシチューをオーダー、ケニヤッチというポテトサラダのようなものが美味しい)
12:50 ボーマス・オブ・ケニア行きのバスに乗るため色々と聞いていると。CITI HOPPAというバスの24番と分かり乗り込む。
13:40 バス停から10分ほど歩いてボーマス・オブ・ケニアに到着。14:30からのショーなのでケニヤの部族の村を再現したところをそそくさと見学。ほぼどれも同じに見える。
14:30 民族舞踏ショー開始。太鼓やら弦楽器やら、バンドアコーデオンまででてきたのにはビックリ。踊りもかわいらしいものが多くとても魅力的。もっともっと洗練して見せられるようにしたらメキシコの「シカレ」「シェルハ」くらいには盛り上がれるのでは?
17:00 宿にもどり休憩。夕食の食材調達。
19:46 夕食(おじや)
21:30 同宿のKさんと雑談。
24:30 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| ナイロビ(ケニア) | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スーツケースの修理、その他雑用
今日も色々と雑用をこなす1日でした。偶然の出会いもあり面白いナイロビ滞在となってきました。写真は左からアフロスペースの蔦田さん、俵さん、晶子で記念写真を撮らせてもらったところです。
070208
07:20 起床。コーヒーを沸かす。
07:35 朝食(コーヒー、紅茶、クラッカー、マフィン)
09:00 エアエジプトを訪ね修理代を貰うことに。しかし上司がいないので12時に来いと言われ帰りかけたが信じられず再び10:00頃戻ると上司がいたので上司と直接話させてもらうことに。当初は2000シリングしか出せないといっていたのでもう少しどうにかならないかというと2100シリング出すということでこちらも時間がないので妥協して我々で直しに行くことに。スーツケースを体に縛りつけプラネットの事務所に戻る。
11:30 プラネットの人にタクシーを手配してもらい、往復で1000シリング(高い)。WestlandにあるMPPCに行くがここではなく中心部に近いインド系の居住区エリアのアマニ・プラザというところにあるといわれ再び移動。
12:00 アマニ・プラザの修理屋に到着。店はインド人経営で鍵などを扱うお店だったがスーツケースも直すと看板が出ていた。そこで我々はタクシーを待たしているので早急にやってもらいたいと言うと対応してくれ1時間でやると約束してくれた。その間昼食をとりたいので近くのインド料理店を聞くと、わざわざ案内してくれるという親切さにチトビックリ。
12:16 昼食(インドカレー)食後晶子のサンダル購入。
13:00 戻ると修理が完了しており代金(300シリング)を払ってタクシーで戻り、宿でしばし休憩。
14:00 マリンディへのバスチケットを購入後、タンザニアへのシャトルバスの会社を確認するため公園近くまで移動。するとシャトルバスが停泊しているところに会社の客引きが来ていたので事務所に連れて行ってもらうことに。事務所で値段(2000シリング)や時間などをヒアリングし、マダガスカルから戻ってきたときのホテルを下見することに。
15:00 ターミナルホテルに行き部屋を見せてもらい、値段をきいていると、このホテルに宿泊している人にはタンザニアのアルーシャまでシャトルバスサービスを行っている(1000シリング)というので、メールアドレスを聞いて、マダガスカルから予約する予定となった。
15:30 もう一つのエンバシーホテルを見せても貰ったが値段がターミナルより高いにしては部屋も同じレベルで対応がイマイチだったのでターミナルホテルに決定して宿に戻る。途中健のサンダル購入。
16:11 宿に戻ってから旅行代理店のアフロスペースを再訪。「椎名誠の怪しい探検隊アフリカ編」と「沈まぬ太陽全5巻」を借りにいくと、そこにこの前噂を聞いていた俵さんがいらっしゃり、俵さんのケニア太鼓、「ゴマ」の話になり色々と面白い情報を頂いた。とくにワタム近くのゲティというところでゴマを見せてくれるがその村の村長の名前を教えてもらい俵の名前を出せば真剣にやってくれるということでワタム行きの期待が膨らんだ。ついでに3年間俵さんがゴマのセッションをした演奏会のDVDを貸してもらい宿に戻ってPCで見ることになった。
17:00 宿にもどり休憩。スーツケースの中身を戻す。シェア飯のカレーが出来るまで待つ。DVD鑑賞。
21:30 夕食(シェア飯のカレー)同宿の人たちと雑談。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:38 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
エアーチケット手配継続、その他雑用
色々と雑用をこなす1日でした。写真はピザが焼けるのを待っていたときに撮った昼間のナイロビの様子です。
070207
07:10 起床。コーヒーを沸かす。
07:20 朝食(コーヒー、紅茶、クラッカー、マフィン)
08:00 インターネットカフェでメールチェック。アフロスペースからメールが来ており一番安い値段を出してくれたので早速事務所に伺うことに。
09:50 アフロスペースの事務所に伺い発券を以来。安い理由はマダガスカル往復もモーリシャスエアーにすることで税金が1回しか掛からないので100ドル(従って総額約900ドル/人)安くなるということらしい。この辺の組み合わせを出せるのはやはり旅行代理店の腕の見せ所というところだろう。しかしこの事務所では発券に時間が掛かるのでしばらく担当の河上さんと雑談すること2時間近く。色々とお話を聞き、特に我々が地元の音楽に話を振ると、俵さんという歩き方にも執筆者として出ている方の話になり興味深く拝聴。
12:30 下の階で発券するということで付いていくと別の日系事務所の中に入っていったのでチョット気まずくチケットを発券してもらう。途中エジプトエアーに寄り営業時間を聞くと14:00再開というので14時に壊れたスーツケースを持って行くことに。
13:13 昼食(ピザ)
14:00 ドミでスーツケースの中身を全部ベットの上に出して空のスーツケースを体に縛りつけエアーエジプトに行くと担当者が今しがた帰ったところだと言われスーツケースを預けて明日出直すことに。
14:30 街中のかばん屋を回りチャックを直してくれるところ聞きまわる。どのかばん屋もMPPCという店でやっているというので場所を聞くとWestlandという離れたところにあるのでタクシーで行くしかないと覚悟する。その後ダウンタウンエリアに入ったところにあるマリンディ行きのバス会社の位置を確認。
15:30 ダウンタウン以外のナイロビを散策していると街中に靴とスーツケースの修理をやっているお店を発見。しかし皆が殺到していて修理は1週間後受け取りといわれ断念。
16:00 ヘッドライトやサムソナイトのスーツケースが置いてあるような大き目のナクマット・スーパーに行きスーツケースとヘッドライトを見るが値段がチト割高で手が出ないのを確認。
17:30 夕食用の食材を近くのナクマット・スーパーで購入しドミ戻る。しばし休憩。
18:00 夕食準備開始。
19:00 夕食(ご飯、和風煮付け)同宿の人たちと雑談。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:35 | - | - | pookmark |
エアーチケット手配開始
我々が予定している旅程は季節柄3月から4月中旬までモーリシャス、4月中旬から5月一杯マダガスカルで過ごそうということにしたのですがこの旅程を実現する最安のエアーチケットはどのようになるかを問い合わせることから始まりました。片道ずつ購入すると約1600ドル/一人かかるようです。そこでモーリシャスの往復3ヶ月オープンを購入しその間45日オープンのマダガスカル往復を買うとか、マダガスカル往復3ヶ月オープンを買い、乗り継いでモーリシャス往復45日を購入するとか、モーリシャス往復でマダガスカルに1.5ヶ月ストップオーバーするとか色々考えられるようです。最も安いのは今日のところ、モーリシャスの往復3ヶ月オープンを購入しその間45日オープンのマダガスカル往復を買うというところですがモーリシャス往復がモーリシャスエアー、マダガスカル往復がマダガスカルエアーを使うもので約1000ドル/人ということになるようです。しかし高い。1ヶ月以上滞在して元を取る覚悟で行きたいものです。写真はエアー・モーリシャスや日系の旅行代理店が入っているビルの前で撮ったものです。昼間は写真を撮っても気をつけていればまだまだ安全なナイロビの様子です。
070206
07:10 起床。コーヒーを沸かす。
07:25 朝食(コーヒー、紅茶、クラッカー、マフィン)
09:00 マダガスカル・エアーや日系旅行代理店ファルコン、アフロスペースにモーリシャス、マダガスカルの航空券の金額を問い合わせる。アフロスペースだけが即答せずメールで回答するということでメールアドレスを渡して午前中の雑用終了。
12:20 昼食(フライドポテト、チキン1/2のテイクアウト)
13:52 タクシーでWestlandにある日系の旅行代理店「DoDoWorld」に向かい上記の航空券の代金を問い合わせる。
14:50 プラネットの事務所のドミに戻り休憩。
15:00 次はモーリシャスエアーの事務所に行き、エアーチケットの金額を問い合わせる。
16:00 ドミに戻りしばし休憩後、夕食の買出しに行く。
19:00 夕食準備開始。
19:50 夕食(またもおじや)同宿の人たちと雑談。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:34 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ナイロビに到着
朝の3時頃起こされ、ナイロビの空港に到着。荷物は出てきたが健のほうのスーツケースの蓋側のチャックが壊されていたのでクレーム処理をすることに。物は一切取られていないのによくも蓋が開いたまま出てきたもんだと変に感心。しかしエジプトエアーの扱いの悪さに閉口。余計なことをさせられてから空港を出たのが朝の7時。睡眠不足の中サファリ会社と交渉しやっとオフィスにタクシーで到着。くたくただったのですぐにドミのベットで仮眠。しかし午後になって我々の購入したサファリツアーの金額が同じ日程で行く他のバックパッカーと違っていたので再度晶子が交渉。社長婦人が空港にいる担当者に電話すると、彼はプラネットサファリに事務所まで案内した空港に人間に15%のコミッションを払わなければいけないという訳の分からない説明をしてきたので、晶子が少々切れ気味に返事していると社長婦人が分け入って話を終わらせ60ドル分払い戻してくれることに。社長の妹(会社は家族経営)のスーザン(日本名:けいこ)さんから現金を受け取り、日本語で茶目っ気たっぷりに対応してもらったのに驚いてしまった。彼女は1年8ヶ月日本語を勉強していたそうである。こんな経緯から初日からプラネット・サファリに好感触を持つと同時に、ナイロビのケニア人に対してとても好感が持てることに我ながらビックリ。ビビッていた状況から一気に晴れやかな気分にさせてくれたプラネット・サファリに人たちに感謝。さて写真1は壊れて出てきたスーツケース。写真2はスーザンさん(真ん中)と記念に撮った写真です。
070202_1
070202_2
03:00 起床。着陸体勢。
05:50 着陸。
06:15 3ヶ月ビザを50ドル/人で取り、荷物を受け取ると、健のスーツケースの蓋側のポケットのファスナーが壊れて出てくる。早速バゲッジ・クレームをする。係りの人が来たが弁償する程度しかできないことを告げられる。さすがエジプト。荷物の扱いは最悪でした。ダハブに入ってくるときもそうだったのを思い出し、エジプトのレベルを改めて認識させられる。
07:00 手続きを済ませ、プラネット・サファリというサファリ会社のオフィスでサファリツアーの交渉。タクシーでプラネット・サファリのオフィスに向かう。
07:40 オフィス到着。早速オフィスに付随しているドミトリーで睡眠をとる。
13:00 起床。
13:30 昼食用の食材を買うためにお金を下ろし、スーパーで買い物。
15:30 昼食(サンドイッチ)
16:00 サファリの値段が80ドル/日のところ同じ日程で行く他のバックパッカーが70ドルだったので社長婦人に相談して値段を下げてもらうよう交渉。すると空港で交渉した担当者と晶子が電話で話し、つじつまの合わない説明にクレームすると社長婦人が仲介に入って、差額の10ドル(総額10ドル×3日×2人=60ドル)を戻してくれたのみビックリ。その後は同宿の人たちと雑談。
21:00 夕食準備開始
21:35 夕食(野菜煮込みパスタ)
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ナイロビ(ケニア) | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |