CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
TAZARA鉄道でムベヤに向かって移動開始
ここから南部アフリカ地域となるマラウィーに向けてタザラ鉄道でムベヤまで移動を開始しました。遅い列車なので列車内で1泊せざるを得ず、無用心なので1等コンパートメント4人分を買い取り(そうしないと夫婦でも同じコンパートメントに居られない)ゆったり過ごしました。次の国マラウィーはビザ不要なので国境でスタンプを押してもらうだけですが、ムベヤからマラウィーのムススまでの移動手段で便利の良いものがガイドブックには書いておらず現地で色々聞いてみることにしたいと思います。聞いてもないものはないでしょうが、、ンカタベイで週末休養してできればILALAフェリーでマラウィー湖をモンキー・ベイまで下りたいと考えておりますがどうなることやら。
さてこのタザラ鉄道旧共産圏同志の繋がりで(タンザニアはもはや共産主義ではなく、中国も経済はもはや共産主義ではない)大陸中国が運営していたらしく車両も中国のお下がりだそうです。躍進著しい現在の中国ではなく毛沢東時代のものと思うとタイムスリップしたような気になります。さて写真はこれから乗り込もうというところです。
070619
07:00 起床。
07:10 朝食(パン、ジャム、バター、フライドエッグ、紅茶、コーヒー)
07:30 シャワー、荷物整理。
08:30 コンテンツ作成。
11:00 チェックアウト時間になったので荷物を1階に下ろし、受付で荷物を置かしてもらう。
11:20 昼食を取りにレストランへ。
12:42 昼食(大和山荘海鮮酒家でランチメニューとコーラ)
13:00 タクシーでTAZARA鉄道駅に向かう。6000Tsh(約600円)
13:30 駅に到着。待合室で待機。
15:05 プラットフォームへ向かい乗車。
15:50 列車出発。
18:00 列車から動物が見えると思いきや、線路の周りのサバンナで野焼きをやっていてとても動物が見れる状況でないことが判明。
20:00 夕食(ポテトフライ、ビール、マンゴー)
20:30 列車内にあるシャワー室で水シャワー。
21:30 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ダル・エス・サラーム(タンザニア) | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新しいパスポートを受け取る
マダガスカルで予定していた通りタンザニアでパスポートの更新をすることができました。10年ものでICチップ入りです。以前のものと比べてより美しく偽造できにくくなったような気がします。また発行官庁がタンザニアの日本大使館というのも面白いところです。こんなパスポートは持っている人は大していないと思われます。それでも数百人単位でいるでしょうけど。まあこれも世界一周中の出来事として記憶したいと思います。さて写真は我々が通っている大和山荘海鮮酒家で食べたランチメニューと店の正面です。これで一人3500Tsh。約350円です。味は素晴らしくこんなレベルの高い中華料理も久しぶりです。お上に聞くと香港から来たそうです。だからシェフの腕も凄いんだと納得。あれこれレストランを見て回っても結局値段と味を考えるとここに落ち着いてしまいました。客層も中国人はもとより在タンザニアの日本人、韓国人、はてはインド人まで来ています。
070618_1
070618_2
07:00 起床。
07:22 朝食(パン、ジャム、バター、フライドエッグ、紅茶、コーヒー)
08:00 突然ドアをノックするので開けてみると入国審査官らしき人からパスポートの提示を求められる。普通に見せて質問にハキハキ答えると「もういい」という感じで「エンジョイ・ユア・ステイ」と言って次の部屋に移動していった。後から宿の主人に聞くと聞くとダルエスではよく来るのだそうである。
08:35 タンザニアの日本大使館に向かう。
09:00 大使館到着。早速パスポートを受け取りに中に入る。タナカ領事と色々雑談。
11:20 大使館を出てニェレレ文化センターに立ち寄る。あまりにしょぼくて5分で終了。歩いて中華屋に向かう。ダルエスの他2件の中華料理店を見たが、いつも行っている所に落ち着く。
12:42 昼食(大和山荘海鮮酒家でランチメニューとコーラ)
13:10 宿に戻り休憩。
13:42 ネットカフェでサイトアップ、メールチェック。
16:00 宿に戻り写真整理、コンテンツ作成。
18:30 中華料理店に出かける。
18:50 夕食(大和山荘海鮮酒家で春巻き、蟹とコーンのスープ、蟹のオニオン炒め、ご飯、ビール)
20:00 宿に戻りシャワー、写真整理、コンテンツ作成。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ダル・エス・サラーム(タンザニア) | 23:11 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
ダル・エス・サラームに移動
スピードボートで移動しましたが揺れが激しく殆どの人が船酔いで船内はゲロ大会。私も吐きました。こんなことなら飛行機も考えるべきでした。写真はダルエスに到着したばかりで「ぐったり」していた時のものです。
070617
06:50 起床。
07:33 朝食(バナナ、マンゴー、パン、ジャム、バター、フライドエッグ、紅茶、コーヒー)
08:00 コンテンツ作成。
09:30 部屋を出て屋上でコンテンツ作成。
11:08 フェリー乗り場に向かう。
11:49 昼食(パッシング・ショーという食堂で野菜ピラウ、野菜ビリアニ、コーラ、オレンジジュース)
12:15 ザンジバル島出国手続きをする。
12:20 スピードボートに乗り込む。
13:00 スピードボートスタート。揺れが激しく船酔い。それでも2時間だったのでよかった。スローボートなら6時間ゲロゲロ。ザンジバルから帰る方向が波に逆らう方向らしく帰りのボートで皆船酔いになるようです。
15:19 ダルエス上陸。宿に向かう途中ATMでTshを入手。
15:50 ジャンボインにチェックイン。部屋で休憩。
18:00 中華料理店に出かける。
17:40 夕食(大和山荘海鮮酒家でサンラータン、海鮮と豆腐のクレイポット、ご飯、ビール)
19:00 宿に戻りシャワー、写真整理、コンテンツ作成。
21:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ダル・エス・サラーム(タンザニア) | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ザンジバル島観光とその後の予定の準備
今日は、たまった洗濯物の洗濯、パスポートの更新申請、タザラ鉄道のチケット予約、フェリーのチケット購入などで忙しく動き回る日でした。写真はタザラ鉄道でファーストクラスを4人分買い占めた時のものです。そうしないと男女は一緒に乗れないというのでコンパートメントを独占することになりました。イスラムは何を考えているのやら。
070607
06:10 起床。
06:40 朝食(クロワッサン、コーヒー)
07:00 晶子洗濯。
08:30 日本大使館に向かって出発。
09:00 大使館到着。パスポートの更新を申請。マダカスカル領事のカワカミさんから連絡していただいていたタナカ領事に申請書を提出。しばし世間話。
10:00 大使館を出て、フェリー乗り場に向かう。
10:50 フェリー乗り場到着。訳の分からん客引きのような男たちをかわしながら目的のフェリー会社に向かい料金や発着時間などをヒアリング。
11:30 タザラ鉄道駅に向かってダラダラに乗り込む。
12:19 タザラ鉄道駅前に到着。
12:51 チケット購入。
13:00 フェリー乗り場に向かってダラダラに乗り込む。
13:44 フェリー乗り場近くのバス停に到着。早速明日のフェリーチケット購入。
14:18 ホテル近くの食堂で昼食(ピラウ、チキンカレー)
15:00 別の宿に行ってヒアリング。荷物を預かってもらう事に決定。
15:30 宿に戻り休憩。
18:00 中華レストランに入りオーダー。
18:20 今日は予約客がいないので普通のスピードで出てくる。夕食(海鮮ヌードルスープ、野菜炒め、ご飯、ビール)
19:00 宿に戻りシャワー、写真整理、コンテンツ作成。部屋にコンセントがないので短く終了。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ダル・エス・サラーム(タンザニア) | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ダル・エス・サラームへ移動
ルショットからダル・エス・サラームへの直行バスに乗り約7時間。色々停まりながらのバスなので予定以上に時間がかかりましたが明るいうちなので良しとしましょう。さて写真は途中ルショット近くのまだ山の上にある村で停まった時の様子です。現地の人は手土産に野菜を買っていくようです。
070606
06:30 起床。
07:10 朝食(パン、ジャム、バター、紅茶、オムレツ、お粥、牛乳)
07:30 村の中心のタクシーを呼びに行く。
07:35 タクシーに乗って宿に戻る。
07:37 バス停に到着。
08:08 バス出発。
15:08 ダル・エス・サラームのバスターミナルに到着。
15:20 少し休憩してからタクシーで宿に移動開始。ターミナル内でタクシーは10000Tsh、 外に出ると7000Tsh。1食分すぐ値段が変わる。それでもまだ客引きなので実際のドライバーと話せば5000Tshにはなると思われる。
15:56 宿到着。チェックイン後休憩、ツケオキ洗いの準備。
18:00 夕食用のレストランを見て回る。
18:37 宿から一番近い中華レストランに入りオーダー。宴会予約が4件も入っていて我々まで手が回らない様子。
19:34 やっと料理が来て夕食。香港出身の中国人経営なので料理は物凄く美味くてビックリ。ムスリム地帯だがビールが飲めるし香港で食べるより安いので明日も来ることに。
20:10 宿に戻りシャワー、写真整理、コンテンツ作成。部屋にコンセントがないので1階下の廊下で作業。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| ダル・エス・サラーム(タンザニア) | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |