CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
Chobe国立公園のゲームドライブとChobe川のクルーズサファリ
午前中カーサファリ、午後からクルーズサファリでした。料金はどちらも一人140プラ(約23ドル)プラスパークフィー1日70プラ(約11ドル)。写真1〜5は午前中のカーサファリ、6枚目は張莉さんと一緒に撮ったもの。7〜10は午後のクルーズサファリのものです。今日のサファリで一番興奮したのは午前中のライオン大接近と午後の象の群れの川渡りでした。
070817_1
070817_2
070817_3
070817_4
070817_5
070817_6
070817_7
070817_8
070817_9
070817_10
05:00 起床。
05:10 朝食(りんご)
05:30 キャンプサイトからサファリカー出発。
06:10 チョベ・ナショナル・パークに到着。ゲームドライブスタート。様々な動物を次から次へと見る。まずウォーターバック、インパラ、様々な水鳥、カバ、バッファローなど
07:00 遠くに居たライオンファミリーがドンドン近づき、サファリカーの間を横切るのを見て皆大興奮。
07:30 インパラに似たアンテロープ「クク」などを見る。そのほか鷲やボツワナの国鳥などを見る。
08:05 川のほとりでトイレ休憩。
08:57 ハゲタカなどを見る。その他インパラ、キリンなども見る。
09:15 サファリ終了。ロッジに向かう。
09:30 ロッジに戻る。
10:00 PCを取り出し写真整理、コンテンツ作成。ついでに「のだめ」第8回も見る。
13:00 昼食オーダー
13:24 昼食(ランプステーキ、チキンカツ、ビール)
14:00 同宿の上海出身の中国人女性「張莉」さんと雑談。もしかして上海で再会できるかも。彼女は2010年に予定されている中国万博博覧会の準備の仕事をしているそうで、今回はアカシヤという会社がやっているナイロビからケープタウンに向かう7月から9月の3ヶ月間のオーバーランドツアーに参加してここに来たそうである。
15:15 クルーズサファリの送迎車出発。
15:30 クルーズサファリスタート。岸辺のバブーン、クードュー、フィッシュイーグル、ワニなどを見ながらゆっくりクルーズ。
16:30 カバが多数寛いでいるところに到着。
16:40 バッファローの群れが草を食べているところに到着。
16:46 カバが単独で陸を歩いているところに到着。
17:07 象の群れが川渡りをしているところに到着。皆大興奮。
18:20 元来た船着場に戻りクルーズサファリ終了。
18:30 キャンプサイトに戻り夕食まで休憩。
19:43 夕食(宿のレストランでマッシュルームクリームソースのタリアテッレ、サンドイッチ、ビール)
21:00 シャワー。今日は熱いシャワー。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| カサネ(ボツワナ) | 23:47 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
カサネに移動
マウンからカサネに行くにはナタという街を経由して行くしかありません。マウンからフランシスタウン行きのバスをナタで降り、フランシスタウンからカサネ行きのミニバスに乗れればスムーズな移動となりますが、このミニバス満席で乗れないということになり、スーツケースを引きずりながらヒッチハイクすることになってしまいました。それでも30分ほどすると一台のピックアップトラックが止まってくれ乗せてくれたので助かりました。通常なら29.5プラのところ50プラでしたが目的の所まで送ってくれたので50プラ(約8ドル)も高くはありません。スーツケースでアフリカを回ることもできるという確信を益々深めてしまいました。写真の1枚目はダチョウが道端を走っているところ。2枚目は昼食の様子。3枚目はロッジに到着したところ。4枚目はプールで休憩しているところです。
070816_1
070816_2
070816_3
070816_4
04:00 起床。
05:30 頼んでいたタクシーに乗り込みバス停に向かう。
05:40 バス停到着。バスを待つ。
06:17 バス到着。バスに乗り込む。
06:30 バス出発。バス代一人36.5P(約6ドル)
09:40 NATAに到着。バスを降り、カサネ行きのミニバスに乗ろうとするが満席で乗れず、ヒッチすることに、、
10:10 ピックアップトラックをヒッチ。カサネに向かう。
10:30 ダチョウが道端に居るのを見る。
10:46 道端に象が居るのを見て興奮する。
11:16 パーキングスペースで昼食。持ってきたサンドイッチを食べる。
11:36 またも象2頭が道端に居るのを見る。
13:32 目的のキャンプサイト「Thebe River Lodge」に到着。ヒッチ代50P/人(約8ドル)支払う。
13:40 オフィスが開くのが14時30分なのでそれまで待つことに。
14:30 常設テントにチェックイン。常設テント275プラ(約45ドル)。荷物を運び込み休憩。オフィスにツアーの申し込みなどをする。
15:30 夕食までプールで休憩。水が冷たく入ったり出たり。
18:54 夕食(自炊用のキッチンがないので宿のレストランでオリーブクリームソースのタリアテッレ、ミートラザニア、ビール)
20:00 シャワー。超ゆるい水シャワーだ、あまりに多くの人が入りすぎてお湯が追いつかないらしい。
21:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| カサネ(ボツワナ) | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |