CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
夜行でコルカタに移動開始
写真はエアコン付の3段ベットの寝台列車の様子です。このクラスからシーツと毛布、ハンドタオルが付いています。
071201_1
07:00 起床。コーヒーを入れる。
07:30 朝食をとりに外出。
08:00 朝食(カレー、プーリー、その他)
08:30 宿に戻りコンテンツ作成。
10:00 停電になったので荷物整理。
12:00 昼食を食べに外出。
12:42 昼食(「メグカフェ」で冷やし中華、チキンカツ丼、レモンティー)
13:30 宿に戻り休憩。荷物整理、シャワー。
15:30 宿を出る。
15:50 昨日頼んでおいたタクシーに乗り込む。
16:20 バラナシ駅到着。駅のベンチで出発時間まで待つ。
17:30 プラットフォームに移動。
18:10 列車が来たので乗り込む。
18:30 列車出発。
19:30 車内販売の夕食を食べる。チキンビリヤニ、チキンフライドライス。
21:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| バラナシ(インド) | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
早朝ガンガークルーズ、夜はコンサート
新婚旅行の小池夫妻と一緒にガンガークルーズに行ってみました。初めはあまり興味がありませんでしたが、早朝のため靄が出ているのが雰囲気を出していて、対岸に行ったときは三途の川を渡ったかのような感覚に捕われました。
写真1枚目はマーニカルガートを少し行ったところにある倒壊しそうな寺院と沐浴する人たちです。
071130_1
2枚目は対岸に近づいてきたところです。「三途の川」と言ってもいい感じでした。
071130_2
3枚目は対岸からバラナシのガート側を見たところです。この靄があると凄く雰囲気を出してくれるようです。
071130_3
4枚目はガートで沐浴する人たちです。若い人は5mくらい泳いで戻ってきたりしてました。
071130_4
5枚目はクルーズの様子です。
071130_5
6枚目は夜行ったコンサートの様子です。タブラーの指使いにちょっと興味がわきました。
071130_6
06:00 起床。
06:30 ガンガー・クルーズ出発。
08:00 クルーズ終了。チップ込みで一人40Rs
08:37 朝食(カレー、プーリー、その他)食後明日のタクシーの手配をする。
09:30 宿に戻り休憩、健熱下がる。晶子睡眠。
12:00 昼食を食べに外出。
12:42 昼食(「メグカフェ」で冷やし中華、レモンティー)
13:30 宿に戻り休憩。晶子熱下がる。昼寝。
17:41 夕食(「メグカフェ」で塩ラーメン、レモンティー)
19:40 同宿の小池夫妻と近くのインターナショナル・ミュージック・センターで行われるフルートとシタールのコンサートに出かける。。
22:00 コンサート終了。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| バラナシ(インド) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
養生
風邪が治らず、終日よれよれ。ちょっと食事にいっては休憩。睡眠。またちょっと外出して休憩、睡眠、の繰り返し。そして昼の間停電なのでPCも開けずなにもすることがなく寝てばっかりでした。しかし風邪が治りません。とほほ、、
写真は朝の朝食に使った地元食堂の様子です。
071129_1
07:10 起床。
08:01 朝食(カレー、プーリー、その他)
08:30 宿に戻り洗濯。
09:30 コンテンツ作成。
10:15 ネットカフェでサイトアップ、メールチェック。
12:00 昼食を食べに外出。
12:39 昼食(「メグカフェ」で親子丼、しょうが焼き丼)
13:10 宿に戻り、風引きのため休憩、昼寝。
15:00 ガートに船の値段を聞きに行き、戻ってきて預かってもらっていたスーツケースを部屋に運び入れる。
16:00 昼寝。
17:00 夕食(「スパイシーバイツ」でチキンミートソーススパゲッティ、グリーンパスタのキノコとチーズのソース)
18:00 同宿の小池夫妻と明日早朝ガートを見にボートを手配。
18:30 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。晶子38.3度の熱で早めに就寝。
22:00 風邪のため早めに就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| バラナシ(インド) | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バラナシに夜行寝台で到着
風引きの中、ヨレヨレでバラナシに到着。オートリキシャもセコクどこまでもうざいインドは我々の前に立ふさがってくるのには呆れるばかりです。
さて写真は昼食で利用した「ムーンスターホテル」というレストランのスタッフの人たちと撮ったものです。安食堂でもチャンと成り立ているところのインド人は凄くまともなんですねー。
071128_1
06:50 起床。
08:20 バラナシ駅の到着。
08:30 オートリキシャでゴードリヤー交差点に向けて出発。
08:45 交差点ちょっと手前で降ろされる。駐車代金5Rs我々が払わなかった腹いせらしい。せこ過ぎるぞ、貧乏インド人。
09:05 「フレンズGH」に到着。部屋の用意ができていないので1階に荷物を置いて朝食を食べに出かける。
09:43 朝食(チャパティ、チャイ)同じレストランに来ていた日本人旅行者と雑談。
11:00 宿に戻ると250Rsの部屋が開いたのでそこで待機するように言われ荷物を持って3回に上がりベットで仮眠。
12:30 昼食を食べに外出。
12:38 昼食(「ムーンスターホテル」レストランでターリー)
13:10 宿に戻ると別の旅行者が来ていて、我々が仮眠を取っている部屋を見に来たので中を見せる。我々用の部屋がまだ準備できていないので1時間くらい暇をつぶすように言われたので彼らと一緒に「メグカフェ」で食事とお茶をすることに。
15:00 宿に戻り部屋に移動。風引きのため休憩、昼寝。
20:00 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
22:30 風邪のため早めに就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| バラナシ(インド) | 22:41 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
アーグラーへ夜行電車で移動
夜行列車でアーグラーに移動しました。写真は17時頃のバラナシ駅8番線の様子です。
071120_1
06:45 起床。コーヒーを入れる。荷物片付け。晶子洗濯。
08:53 朝食(スパイシー・バイツでチャイとチャパティー)
09:11 宿に戻ると丁度家主のラジャさんとフィアンセ(日本人)がデリーから到着したばかりのところに出くわす。ついでなのでラジャ氏に荷物の預かりをお願いすると結婚式で忙しいところ快諾してくれた。これで一安心。しばし休憩。
11:24 「Indica Tourist Point」で列車のチケットを受け取る。そのままメグカフェに向かう。
12:17 昼食(「Megu Cafe」で中華丼、冷やし中華、チャイ)お弁当をメグカフェに依頼。
13:30 宿に戻り休憩。
14:30 シャワー。
15:21 宿をチェックアウト。
15:30 お弁当を 「Megu Cafe」でピックアップ。
15:42 オート力車でバラナシ駅に向かう。
16:00 バラナシ駅到着。
16:08 列車予約事務所で勝手に休憩。
16:35 プラットフォームに移動。
18:10 列車到着。早速乗り込む。同乗の日本人旅行者と雑談。
19:47 列車内にターリーを売りにきたので追加で夕食。ターリー30Rs。同乗の日本人旅行者と雑談。
21:00 寝床を作って睡眠の取れる状況にする。
21:30 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| バラナシ(インド) | 22:14 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
アーグラーへの移動手配その他
北インドの観光を済ませるべくアーグラー行きとコルカタ行きの電車のチケットを購入。また前回ゲストハウスのオーナーのラジャ氏に聞かせてもらった音楽CDを探し別の店で購入。ラジャ氏は結婚式を控えて準備に奔走中。お嫁さんは日本の方だそうです。結婚式は11月26日予定。ちょうど我々はガジュラホにいる所なので残念ながら参加させてもらえませんが、、、
さて写真はヴィシュワナート寺院に続く参道のようなところの様子です。
071119_1
07:20 起床。コーヒーを入れる。
09:15 朝食(スパイシー・バイツでチャイとチャパティー)
09:30 「Indica Tourist Point」でアーグラー行きとコルカタ行きの列車チケット購入依頼。約半分の1000Rsを支払う。この旅行代理店はウザイ大国インドにあって手数料50Rsで普通にチケットが手配できる貴重なところです。
09:50 「Indica Tourist Point」を出る。
10:20 CD屋で音楽を試聴。3枚購入。一旦宿に戻り荷物を置いてヴィシュワナート寺院の方に向かう。
10:47 参道入り口に到着。店を物色。
11:05 「MEGU CAFE」をタマタマ見つけたので行ってみる。韓国の団体客で一杯。出直す。
11:49 再び「MEGU CAFE」に行くと席が開いていたので昼食をとる事に。
12:20 昼食(「Megu Cafe」でチキンカツ丼大盛り、冷やし中華)
13:00 食後バンガリ・トーラを散策。クミコハウスの場所を突き止める。
14:00 宿に戻り休憩、コンテンツ作成。
17:40 夕食のため外出。
18:16 夕食(「シャン亭」でカツ丼、豚カツ、チャイ)食後水を購入。
18:40 宿に戻り、シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
21:00 「Indica Tourist Point」までチケットを受け取りに行く。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| バラナシ(インド) | 22:13 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
バラナシに移動
今日は飛行機でバラナシまで移動しました。前回の陸路での国境越えがあまりにも辛かったので飛行機としました。一人約145$
写真は飛行機から見たエベレスト山塊です。2010年の4月にまた来てカラパタールやゴーキョ・ピークまでトレッキングする予定です。それまで待っててくれよーー!
071118_1
07:20 起床。コーヒーを入れる。
07:29 朝食(パン、ヌッテーラ、コーヒー、紅茶)
08:00 荷造り。
09:30 荷造り終了、晶子コンテンツ作成。
10:25 荷物を1階へ運び降ろす。
10:45 昼食のため外出。
10:54 昼食(地元レストラン「Didiko Baba Bhojanalaya」でベジ・ダルバート)
11:20 宿に戻りタクシーで空港に出かける。
11:53 空港到着。凄い行列で中に入れず。しかし我々の搭乗時間がないことを理由にとばして中に入れてもらう。手荷物検査。
12:10 バラナシ行きのインド・エアーのカウンターでチェックインを待つ。
12:36 チェックイン後出発ロビーに向かう。パスポートコントロール。手荷物検査。
13:00 やっと出発ロビーに到着。
14:09 搭乗開始。しかし飛行機に乗るタラップ前でまたもや手荷物検査。洗濯ワイヤーが引っかかり預かりとなる。
14:40 離陸。エベレストの山々が見える。
15:14 バラナシ空港到着。パスポートコントロール。バゲッジクレームで荷物を受け取り、ここでなぜかまたもや荷物をX線に通して検査。
15:40 やっと外に出られる。プリペイド・タクシーでゴードウリアー交差点までのチケット購入。
15:46 タクシー出発。
16:42 交差点到着。歩いて「フレンズGH」に向かう。
16:53 「フレンズGH」に到着。5階の部屋にチェックイン
17:40 夕食のため外出。
18:00 夕食(スパイシー・バイツでターリーとオレンジジュース)食後水を購入。
18:30 宿に戻り、シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
19:30 池田シスターズが我々の部屋に遊びに来てくれたので雑談、旅の情報交換。
23:20 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| バラナシ(インド) | 22:12 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
メールチェック、バスの発着所確認。
情報ノートによると、陸路のポカラ行きは通しのチケットで行けそうですが、ポカラ及びカトマンデュからバラナシへは国境のスノウリがデリーのような状態で通しで買ったとしても、インド側で受け付けずよくて再購入、騙されればとんでもないチケットを手数料を何倍もとられて買わされるようです。明日我々はFGH(フレンズ・ゲスト・ハウス)で頼んだ「Paul Travels」のバスで行くことにしました。しかし本当にどのようなものか体験してきます。たぶん我々の場合スーツケースが大きいので追加料金は取られると思われます。さて写真は力車に乗っていた時の風景です。
071016_1
08:00 起床。
08:11 朝食(パン、コーヒー。紅茶。ピーナッツ)
08:30 洗濯濯ぎ物干し。
09:45 ネットカフェでメールチェック。サイトアップ。
12:37 昼食(カツ丼、チーズ詰めトマトカレー、ご飯)
13:10 ポカラ行きのバス発着場所を確かめるため外出。タクシーが居そうなところや、オート力車の交通量などを観察。力車でバス発着所まで行き場所を確認。
13:55 「Paul Travels」の場所を確認。
14:24 ゴードウリヤーに到着。お金をATMで下ろして宿に歩いて向かう。
14:35 宿に戻り情報ノートを読みながら休憩。
17:00 FGHのミニスーパーでラジャさんに音楽CDを聞かせてもらう。一つ気に入ったのがあったのでバラナシに戻ったときに購入することに。
18:00 宿泊料金とバス代を支払いバスチケットを受けとる。
18:50 夕食(ターリー、ラッシー、バターナン)
19:20 宿に戻り荷物をまとめてスーツケースだけを1階に持って下ろす。その後シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| バラナシ(インド) | 22:52 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ポカラ行きを手配、メールチェック、バラナシ観光。
フレンズGHというバラナシでは有名な宿に宿泊中。家主のラジャ氏がとても頼れる人で、彼にポカラ行きのバスの手配を頼むとバスは月水金なので我々は明後日の水曜日にポカラ行きのバスに乗ることに。またこの宿はガンガーに近いので回りはかなりインド的なところのようです。牛も狭い路地を野良犬のように闊歩し、犬はそこらじゅうで寝ており、行者がうろうろし、インド音楽のCDが朝から鳴っていて雰囲気はまさにインドそのもの。濃いインドを体験中です。さて写真1、2は朝と昼のガンガーの様子、3枚目は夜のプジョーというお祈りの儀式の様子です。
071015_1
071015_2
071015_3
08:30 起床。
09:05 朝食を食べに出かける。
09:40 朝食(インディアン朝食、コンチネンタル朝食)
10:00 宿に戻り宿主のラジャ氏にポカラ行きについて相談。その後晶子洗濯濯ぎ物干し。10時から14時まで毎日停電らしく湯沸しコイルでお湯が沸かせないのでお湯をもらう。
11:32 ネットカフェでメールチェック。ネットが安くて今までで一番早い。ADSL並み。1時間20ルピー約60円程度。
14:56 昼食(タンドリーチキンカレー、カツ丼)
15:25 ガンガーの沐浴場見学。とにかく不潔。
16:00 部屋に戻り情報ノートを読み
18:00 ガンガーの沐浴場でお祭り的なことをやってるようなのでそれを見学。
19:32 夕食(ターリー、ラッシー、バターナン)
20:10 宿に戻りシャワー、写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| バラナシ(インド) | 22:47 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
デリー経由でバラーナシに到着。
早朝デリーに到着し睡眠不足の中でデリーの国際空港から国内空港にチャンと移動できるか心配でしたが、国内線のKingFisherの航空券を持っていたのでデリーの空港をすぐ出たところにあるKingFisherのオフィス・ブースが目に飛び込んできました。早速そのブースの人に聞くとブースのすぐ隣の通路を抜けるとシャトルバス発着場があり、スムーズに国内線空港A1ターミナルにシャトルバスで移動できました。あまりにスムーズだったので拍子抜けするくらいでしたがこれで悪名高きデリーのタクシーや魑魅魍魎の客引きから逃れることができました。さて写真1はデリー国際空港を出てすぐ左側にあるKingFisherのオフィスブース、写真2は空港間シャトルバス、写真3は国内空港1Aターミナル内の様子、写真4はバラナシの街中にタクシーで到着後ゲストハウスまでスーツケースを引きずりながら移動中の様子です。
071014_1
071014_2
071014_3
071014_4
00:57 機内食(ベジカレー、チキンカレー)食後ウトウトと仮眠。
06:00 デリー到着。ここで2時間30分時差がありそれだけ進む。ナイロビ時間は3:30
06:30 イミグレを通過し、荷物をピックアップ。ツーリスト・インフォメーションでインド国内空港へのシャトルバスを聞くと、インターミディエット・バスというのが、出口を出て左側にあるということを聞く。
06:40 それをたよりに出口をでると、すぐ左手に我々がデリーからバラナシのエアーチケットを買ったKingFisherという会社の事務所があり聞いてみるとキング・フィッシャーのそのブースのすぐ右側の通路を通っていくとあるというので、Eーチケットを見せて通過して歩いていくと、インター・ターミナル・トランスファー・コーチ(GMR)というバスが停まっており。これが無料のシャトルバスだと分かる。即列に並び乗り込み開始。
07:06 バス出発。
07:30 シャトルバス国内空港「パーラム空港」A1に到着。バラナシ行きが13:40なのでロビーで3時間ほど仮眠。
11:30 チェックインのため荷物検査などを受けチェックイン。
13:40 ボーディング開始。
14:10 バラナシに向け離陸。
14:32 機内食(チキンカレー)
15:20 バラナシに到着。
15:32 荷物をピックアップしプリペイド・タクシーの事務所でタクシー手配。
15:40 タクシー出発。バラナシの下町まで450R、駐車場代金25Rも請求される。
16:27 いちばん近づけるところまでタクシー到着。そこから歩いて「フレンズGH」に移動。
16:43 GH到着。4階まで荷物を運ぶ。汗だくだく。
17:20 同宿の人たちとコーラを飲みながら雑談。
18:10 夕食を食べに「モナリザ・レストラン」に向かう。
18:40 夕食(野菜ラーメン、ご飯、オムライス)
19:10 宿に戻りシャワー、写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| バラナシ(インド) | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |