CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
チェンマイで不動産見学2、夜行バスでバンコクに向かう。
ヒロアジアンプロジェクトを訪ねると日本人による日本人のための賃貸物件紹介といったところで我々の要求をほぼ100%満たしてくれる物件がたくさんありビックリ。実はバンコクにもあるのだが、チェンマイの物件は退職者向け或いは日本人の不動産投資先として人気があるようである。また日本人だけでなく白人のお年よりも現地妻付きで老後を迎えている人も多くおり、チェンマイはリタイヤメント村と化していました。もう少し年取ってきたらちょっと来てゆっくりするのにはちょうどいいところかもしれませんね。我々にはまだ早すぎます。今度来るときはゲストハウスに泊まって現地発のツアーで首長族に会いに行きたいものです。
さて写真はこの近辺では我々の一番のお気に入りの地元食堂の女将さんと記念写真を撮らせてもらったところです。
071225_1
07:30 起床。
07:45 朝食(近くの屋台でスープ麺)
10:00 チェックアウト。荷物を宿に預ける。
10:10 ヒロアジアンプロジェクトという不動産仲介業者の事務所に向かって出発。
10:26 事務所到着。早速物件情報を教えてもらう。月額3万円〜8万円程度で38m2〜70m2が標準的なパターンのよう。実物を見せてもらったが38m2でも広く感じる作りで悪くはないといった感じだった。なべ釜食器も揃いすぐに生活できるようになっているところは感心した。日本人がオーナーなのでこういうところは気が利いている。チェンマイにちょっと来て住むのにはとても便利。
しかし、、人生の最後にここにハマッテ暮らすというのは我々にはとても考えられないくらい惨めな気がしたのはチト失礼かもしれない、、、、。豪華な物件ももっとお金を出せばあるのだがこれ以上ここで豪華にしてもどうかな?というところがチェンマイのような気がする。むしろ昔ながらの農家のような家がいい感じでは?と思われる。
11:48 昼食(キャベツ主体の煮物。魚の香草和え、ご飯、カオニャオ、豚の首肉の炭火焼、カオソーイ)隣で食べていたのが美味しそうだったのでカオソーイを追加。
12:30 宿に戻り休憩。コーヒーを飲みたくなって喫茶店を見て回るが食事に比べて以上に高いのでセブンイレブンでアイスクリームを食べて済ます。
17:20 夕食(野菜と豚肉の炒め、ご飯、水)
18:00 宿に戻りバスのピックアップを待つ。
18:39 ピックアップトラックがピックアップに来たので、大型バスまで移動。
19:00 夜行バス出発。映画の上映もなくただ退屈な移動開始。乗客が少なかったので他のブランケットも拝借して2席1人で寝る。
21:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| チェンマイ(タイ) | 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
チェンマイで不動産見学
世界中の退職者が住み着いていると噂のチェンマイで、その不動産を見学してみることにしました。日本円で月額1万円から10万円まで色々バリエーションがあるようです。1万円だとキッチンもないそうです。しかしキッチンがあるのになべ釜食器はないというところがあり買、って置いていけというのでしょうか?タイ人には気配りが欠けますな!また宅地開発の一戸建てを買って住み着いている白人の退職者も多くいるようで、新しい開発物件の宣伝もショッピングモールにあったりして静かなブームのようです。
さて写真はお昼に食べたイサーン料理の様子です。春雨サラダが猛烈に辛い料理で参りました。
071224_1
07:30 起床。
07:45 朝食(近くの中華屋台で牛肉麺と豚肉の煮込みとご飯)
10:10 チェンマイ門に向かって出発。
10:20 チェンマイ門到着。市場を見て歩く。みかん購入。その後北に向かって歩く。
11:25 数箇所のお寺を観光しながら歩いてお堀の北側まで到着。
11:27 昼食(中華系庶民派レストランでスープ麺、シュウマイ)これがめちゃ旨い。
11:45 食後旧市街の中を西に向かって歩く。
12:27 イサーン料理レストランに到着
12:50 第2の昼食(鳥肉の炭火焼、シーフード春雨サラダ、海苔と白菜と豆腐と豚肉団子のスープ、カオニャオ、氷水)
13:45 さらに西に歩き日系の不動産屋に向かうが途中HillSide4というアパートホテルのようなものがあり見学してみる。月14000バーツ(約466ドル)広さ約45m2のワンルームマンション形式。
14:30 日系不動産屋「スマイリー」に到着。不動産屋といっても喫茶店のような構えで拍子抜け。とりあえず問い合わせてみるとタイ人の留守番係の人曰く、オーナーは別件で出かけており1時間半で戻ってくるということだったので、その先のアパートホテルを2,3件見て回る。
15:40 カフェのアイスカプチーノとティラミスで一服。疲れたので「スマイリー」に行く気がなくなる。
16:00 トュクトュクで帰途に着く。
16:20 部屋に戻り休憩。昼寝。
18:35 夕食(焼きそば、魚と野菜の炒め、ご飯、水)
19:00 宿に戻りシャワー、休憩。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| チェンマイ(タイ) | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トレッキングツアー第3日目
テンポの遅いツアーでゆっくりモード。しかし象に乗るとかなり興奮。ラフティングはトラウマでチト恐怖。バンブーラフティングでリラックスといった感じで1日が過ぎていきました。
写真1枚目は象に乗ったときのものです。
071223_1
2枚目はバンブーラフティングの様子。
071223_2
3枚目はチェンマイの夜市の様子です。
071223_3
07:30 起床。明け方とても寒く、5℃以下となった。眠れなかった他の観光客は起きれず。焚き火をしてくれたので温まりながら乾いていない洗濯物を乾かす。
09:15 象が登場。
09:24 朝食(パン、いり卵、コーヒー、お茶、パイナップル)
10:00 象に乗りお散歩開始。
11:13 象の散歩終了。
11:30 ラフティングの準備。
11:40 ラフティングスタート。ザンベジ川に比べるとオコチャマのようなラフティング。しかしトラウマがあって怖い。
12:30 バンブーラフティングに切り替え。竹をつないだだけの筏で浅い川を流されていくラフティング。
13:00 バンブーラフティング終了。
13:30 昼食場所に車で移動。
13:40 昼食(焼きそば)
14:05 メンバー全員で記念写真。車が来るまで待機。
16:30 チェンマイ到着。
16:50 グリーンハウスにチェックイン。1泊ダブル(ホットシャワートイレ付き)で180バーツ(約650円)
17:30 同行していたクロアチア人に我々の写真をCDに焼いてあげる。その後夜市に行き散策。
19:00 夕食(野菜炒めご飯)
19:30 宿に戻りシャワー、休憩。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| チェンマイ(タイ) | 22:08 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
トレッキングツアー第2日目
山の上のロッジなので太陽が出てくると即座に暖かくなり、清清しい空気の中で朝食。気持ちのよく1日が始まりました。
写真1枚目は朝の雲海の様子。
071222_1
2枚目は朝のベランダでラフー族の人たちと記念撮影。
071222_2
3枚目は昼食を取った村にある滝での水浴び風景。
071222_3
4枚目はトレッキングの様子。
071222_4
5枚目は夜のキャンプファイヤーの様子です。
071222_5
06:30 起床。朝日を見る。食事前村内を散策。
08:10 朝食(パン、コーヒー、お茶、パイナップル)
09:00 1泊2日組みの人たち出発。
10:00 我々のグループ出発。
10:50 次の村に到着。休憩。台湾から移住してきた人たちの村だそうで、漢字の本などがあり見せてもらう。
11:00 トレッキング再開。
11:30 滝のある村に到着。しばし水浴び。
12:48 昼食(インスタントラーメン)手抜きだ!!
14:10 トレッキング再開。
14:55 次の滝に到着。しばし休憩。
15:08 トレッキング再開。かなりアップダウンあり川を何度も渡る面白いコースだった。
16:15 今日泊まる処に到着。早速寝床確保。ビールを飲んで休憩。シャワーを浴びる。
17:45 夕食(2種類のおかず、ご飯)食後キャンプファイヤーで雑談。ここは川のほとりで風もありかなり寒い。
21:00 就寝。かなり冷え込みこの時期寝袋必須。昨日泊まった山の上のロッジよりさらに寒い。寝袋がない人たちは寝られなかった様子。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| チェンマイ(タイ) | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トレッキングツアー第1日目
チェンマイのトレッキングに出かけました。バンコクで申し込んだので内容もあまり吟味せずに来たようなところがあって、グリーンGHで見たトレッキングの方が良いようです。まあそれでも自然の中を歩き回るので気持ちいいのに変わりはありません。
さて写真1枚目はトレッキングの様子。
071221_1
2枚目は我々が泊まった高床式ロッジのベランダの様子。
071221_2
3枚目は夜村の子供たちが見せてくれた学芸会のようなもの
071221_3
4枚目は村の子供たちの近景です。子供はやっぱり可愛いですね。
071221_4
07:30 起床。
07:56 近くの食堂で朝食(鶏肉と野菜の煮付け、ご飯、肉饅頭)
08:30 宿に戻り荷造り、準備。
09:20 ツアー会社の入っているホテルのロビーで待機。
10:00 ツアー出発。
10:17 途中警察のチェック。警官はアメリカ人で退職後ボランティアでここチェンマイで働いている人だった。英語ができるとこのように自由さが違う。
11:03 マーケットに到着。ガイド氏は食材購入。我々は散策してみて回る。
11:50 再びピックアップトラックで移動。
12:25 トレッキングスタート地点に近い村で下ろされ昼食(炒飯)
13:00 トレッキングスタート。
14:05 途中数回の休憩を挟み小さめの滝に到着。滝つぼで水浴び。
14:33 トレッキング再開。
16:18 途中何回も休憩を挟み村に到着。ラフー族の村。元ミャンマーに住んでいた人たちだが約300年前に移住してきたそうである。到着後我々の泊まるロッジで休憩。寝床確保。水シャワーを浴びる。
18:11 夕食(3種類のおかず、ご飯)
19:25 食後村の子供たちが来て歌を歌ってくれる。チップ20バーツをあげる。
20:30 我々は疲れたので寝床に入る。
20:55 数件あるロッジの一つが突然炎上。皆起き出して見物に行く。事故のようで消火用の水もなく全焼。泊まっていた観光客の荷物も燃えたらしい。
22:00 就寝。かなり冷え込みこの時期寝袋必須。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| チェンマイ(タイ) | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チェンマイに到着。
夜行バスでの移動だったのでトレッキングツアーは明日行くことにして今日は休憩でした。ホテル近くの食堂に行くと魚のサッパリ煮付けがあり思わず食いついてしまいました。写真はその昼食の魚の煮付けです。パクチーと生姜が利いていてこれがめちゃ旨い。
071220_1
00:36 バンコクとチェンマイの中間地点のドライブインえ休憩。夜食をとる。ぶっ掛け飯とコーラ
06:41 チェンマイ到着。ミニバスに乗り換える。
07:02 タナコン・ツアーの会社の事務所に到着。ツアー会社のホテルの部屋を見せてもらう。その後2件ほど安宿を見て周りグリーンハウスにツアー後泊まることに決定。ここで日本人向け情報誌を入手。今日はツアー会社のホテルに泊まるべくツアー会社の事務所まで戻り宿泊を所望すると既に一杯ということで、向かい側の「Sarah GH」にチェックイン。
09:18 ツアー会社の入っているホテルで朝食(パンケーキ、コーヒー)一緒に来た日本人と雑談。
10:00 近所を散策。
11:00 ホテルに戻り、シャワーを浴び洗濯をして休憩。
12:35 すぐ近くの食堂で昼食(魚の煮付け、ご飯、カオニャオ)食後歩いてマーケットまで行く。その後乗り合いタクシーでショッピングモールに向かう。
13:38 ショッピングモール到着。中を散策。
14:22 Info QCという日本人向け不動産屋に行って物件情報を見てみる。
14:49 地下のスーパーでパンを買い食いして休憩。
15:50 乗り合いタクシーでホテル近くまで移動。
16:00 ホテルの部屋で休憩。
18:50 夕食(ナイトマーケット近くの屋台でヌードルスープとぶっ掛け飯)
19:30 ホテルに戻りシャワー。
20:36 ビールで一服。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ
| チェンマイ(タイ) | 22:06 | comments(56) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |