CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
クライストチャーチに移動
移動が午後からなので天気がいいうちにもう一度「Kea Point」に行ってみました。14時頃からドンドン曇り始め午前中に行っておいてよかった、一昨日登って昨日降りてきて正解でした。
さて写真1枚目は出発前に森田さんが最後に会いに来てくれた時の記念写真です。
080305_1
2枚目は「Kea Point」で撮ったMt.Seftonです。氷河が輝いて眩しい岩山です。
080305_2
3枚目は「Kea Point」から見たMt.Cookです。
080305_3
4枚目は宿に帰るトレッキングの道です。
080305_4
5枚目はそこで振り返ったときの風景です。ここはMt.CookとMt.Seftonが風景のご馳走となっているところでした。
080305_5
07:40 起床。
07:40 朝食(コーンフレーク、紅茶、コーヒー)同宿の人と雑談。
09:40 森田さんが出勤前に寄ってくれてしばし立ち話、お別れの挨拶。
09:50 「Kea Point」までトレッキング開始。
10:40 「Kea Point」到着。しばし眺めを楽しむ。雲ひとつない快晴。
11:15 宿に引き返す。
12:05 宿に到着。早速昼食準備開始。
12:30 昼食(中華野菜ラーメン)同宿の人と雑談と共にバスを待つ。
13:55 バス到着、早速荷物を預けバススタート。
18:54 クライストチャーチに到着。宿に移動。チェックイン後食材調達。
19:50 夕食準備開始。
20:26 夕食(味噌汁、ご飯)
21:00 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。
| Mt.クック・ビラッジ(ニュージーランド) | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Muller Hutから戻る
昨日は上空高く雲が漂っていましたが、今日の朝からは上空は快晴、山の下に霧が発生して頂上だけが見える状態からだんだん晴れてきて午後1時ころからは雲ひとつない状態にまで晴れ上がり、気持ちよく下山することができました。思い残すことなく景色を楽しみトレッキングできる幸せを噛み締めながらの下山でした。宿に到着してから疲れが
さて写真1枚目は朝日を浴びたMt.Seftonの様子。朝靄で頂上だけしか見えません。
080304_1
2枚目は朝靄がかなり下がってきて姿を表してきたMt.SeftonとMuller Hutです。このHutからはMt.Seftonが目の前です。
080304_2
3枚目はMt. Seftonの右に遠く見えるMt.Cookを臨んだところです。
080304_3
4枚目は全容を現したMt.SeftonとMuller Gracierの様子です。
080304_4
5枚目は下山開始後これから急な坂を下りる前にMt.Cookを臨んだところです。
080304_5
6枚目はMt.Seftonの目の前のビューポイントで撮影したものです。スペクタキュラーな氷河が目の前に迫ってきていました。
080304_6
7枚目はSealy Tarnsで撮った映りこみ写真です。びっくりするほど綺麗でした。
080304_7
8枚目はKea Pointで撮った記念写真です。
080304_8
9枚目は高級ホテル「Hermitage」のカフェから見える景色の様子です。居ながらにしてMt.Cookが楽しめるようになっています。
080304_9
06:00 起床。日の出を待つ。時々写真撮影。
07:40 朝食(サラミ+チーズサンド、紅茶)食後、Hutの周りを歩き回り氷河や山を眺める。
12:08 昼食(サラミ+チーズサンド)
13:00 下山スタート
14:50 「Sealy Tarns」到着。映りこみ写真を撮る。
16:07 「Kea Point」に寄り道。しばしMt.Cookを鑑賞。
16:20 宿に向かう。
17:05 途中DOCにMullerHut予約券を返す。
17:30 宿に戻り、Tekopoの宿を予約しようとするがFULLでできず、クライストチャーチまで行くことに変更。
19:00 夕食準備開始。
19:37 夕食(トムヤムビーフン)
20:00 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| Mt.クック・ビラッジ(ニュージーランド) | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Muller Hutにトレッキング開始
今日からようやく天気が回復。Muller Hutに一泊するトレッキングをスタートさせました。天気は本調子ではないですが明日の天気に期待して登ることにしました。道はとても急でトレッキングというよりは山登りといえるような登りで、途中一枚岩を登ること数回。瓦礫の山の岩を伝わって登ること2時間。とても厳しい道で山小屋に到着するのがやっとでした。
さて写真1は急な斜面を登っているところです。このような登り道を約3時間上りきるとMuller Hutに辿り着けます。
080303_1
2枚目はMuller Hutの中間地点、Seary Tarnsに到着したところです。
080303_2
3枚目はSealy Tarnsから瓦礫の急坂を上がっているところです。
080303_3
写真4枚目はMt.Seftonを目の前にしたビューポイントの様子です。トレッカー達で賑わってました。
080303_4
写真5枚目はそのビューポイントからMuller Hutへ続く道に戻るところを見下ろしたところです。
080303_5
写真6枚目はMuller Hutに到着したところです。
080303_6
7枚目は夕方Mt.Seftonの頂上が見え始めたところです。
080303_7
07:00 起床。
08:30 チェックアウト。DOCでMuller Hut予約。YHAに戻る。
09:06 朝食(パン、牛乳、紅茶、コーヒー)食後お弁当作成。
10:27 トレッキングスタート
11:09 最初の分岐点に到着。「Sealy Tarns」の方向に向かう。
12:20 「Sealy Tarns」到着。昼食(お弁当、お握り、卵焼き)
13:10 「Sealy Tarns」出発。
14:15 Mt.Sefton の氷河が見えるところまで到着。しばし氷河鑑賞。
15:20 「Muller Hut」に到着。紅茶を入れて休憩。
17:58 夕食(お握り、卵焼き、サラミとチーズサンド)時々晴れてくるので写真撮影。
22:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| Mt.クック・ビラッジ(ニュージーランド) | 22:54 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
今日も雨のため何もできず
今日も雨のためDOCに天気予報を確認するために外出しただけでした。写真は朝少しだけ晴れたときに見えた朝日です。
080302_1
07:15 起床。
07:34 朝食(コーンフレーク、葡萄、ムースリー、牛乳、紅茶、コーヒー)
08:30 DOC(Department of Conservation)のオフィスで天気予報を確認。Hermitageホテルで食パン購入
09:00 ロード・オブ・ザ・リング第1篇を見る。ニュージーランドの風景がたくさん。
12:15 昼食準備開始。
12:53 昼食(野菜のスパゲッティ)
13:10 ロード・オブ・ザ・リング第2篇を見る。続いてダンスムービーを見る。
17:40 夕食準備開始。
18:35 夕食(なすのみそピリ辛炒め)
19:30 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
21:00 オーバーブッキングといわれ「Hermitage Hotel」に移動させられる。
21:30 部屋のHNKを見る。
24:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| Mt.クック・ビラッジ(ニュージーランド) | 22:53 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
雨のため休養
猛烈な雨のため一歩も外に出ず宿の中をうろうろする一日でした。写真は雨のMt.Cook村の山の風景です。
080301_1
08:00 起床。
08:09 朝食(コーンフレーク、葡萄、ムースリー、パン、ピーナッツバター、蜂蜜、ヘーゼルナッツスプレッド、牛乳、紅茶、コーヒー)
09:30 コンテンツ作成。
12:00 昼食準備開始。
12:56 昼食(ミートソーススパゲッティ)
13:10 同宿の人と雑談。
17:00 夕食準備開始。
18:22 夕食(カレーライス、ビール)森田さんにビールを持ってきてもらって会食。
22:30 シャワー。
23:30 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| Mt.クック・ビラッジ(ニュージーランド) | 22:52 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
レッド・ターンとフッカーズ・バレーをトレッキング
ニュージーランドの山の天気は読みにくく、今日は予報では曇り時々雨という予報でしたが朝から天気は悪く、レッド・ターンズの頂上に着いた時はどんよりとした天気で小雨も降る中歩き晴れをまつしかないなという感じでしたが、午後から行ったフッカーズ・バレーでは2回雲の切れ間がありMt.Cookを拝むことができました。ご愛嬌的な天気で本流ではないですが雲が移り変わる面白い風景を堪能させてくれました。
さて写真1枚目はレッド・ターンズの頂上からMt.Cook Villageを見下ろしたところです。
080229_1
2枚目は第1回目にMt.Cookが見えてきた瞬間です。
080229_2
3枚目はフッカー氷河が見えるところで撮ったものです。このときは再びMt.Cookは雲の中。
080229_3
4枚目は帰る途中振り返って撮ったものです。曇りだとモノクロの世界になってしまうのも不思議です。
080229_4
5、6枚目は2回目に見えた時のものです。吹流しのような流れる雲が面白い。
080229_5
080229_6
08:00 起床。
08:15 朝食(パン、ピーナッツバター、蜂蜜、ヘーゼルナッツスプレッド、牛乳、紅茶、コーヒー)
09:15 レッド・ターンズ(Red Tarns)に向けトレッキング開始。
10:00 頂上到着。しばし景色を眺める。
10:30 下山開始。
11:10 宿に戻り昼食準備開始。
11:26 昼食(サンドイッチ、紅茶)
12:10 フッカー・バレーに向け出発。途中DOCに寄り天気予報を見る。
12:34 フッカー・バレー(Hooker Valley)トレッキング入り口からスタート。霧雨が吹きすさぶ悪天候の中歩く。しかし途中14:20頃から雲が切れてMt.Cookが見え始める。
14:50 フッカー氷河の前まで到着。少し雲が増えてMt.Cookはよく見えなくなる
15:00 引き返す。16:35頃再び雲が切れてMt.Cookが見え始める。
17:30 もう一度DOCに寄って天気確認。明日は雨が降る予報。ほんまかいな?
17:45 夕食準備開始。
18:40 夕食(ズッキーニの肉詰め、温野菜、ビール)
19:30 シャワー、写真整理、コンテンツ作成、洗濯。
23:00 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| Mt.クック・ビラッジ(ニュージーランド) | 22:49 | comments(24) | trackbacks(0) | pookmark |
Mt.クック・ビラッジに移動
Mt.Cook Connectionというシャトルバスはある種観光バスとなっており、天気がいいこともあってビューポイントでとまってくれるのでいい写真が撮れました。
写真1枚目は最初のビューポイントでの1枚です。ニュージーではクラシックカーのレンタルもやっていて1日約300N$程度で貸してくれるようです。ナルシスト白人がガンガン乗ってました。
080228_1
2枚目はMt.Cookをプカキ湖越しに見たところです。
080228_2
3枚目はターコイズ・ブルーのプカキ湖に雲が影を落としているところです。
080228_3
4枚目はMt.Cookに近づいてきたところです。
080228_4
06:30 起床。
06:47 朝食(葡萄、ヨーグルト、コーンフレーク、牛乳、紅茶、コーヒー)
07:40 宿をチェックアウト。
07:55 バス乗り場に到着。バスを待つ。
12:20 「Twizel」に到着。
12:25 Mt.cook connectionというバスに乗り換える。
12:40 バス出発 。途中3回ほどビューポイントでとまり写真撮影。
14:00 YHAに到着。チェックイン。
14:37 昼食(サンドイッチ)
14:55 DOCまで行ってMuller Hutの予約状況を確認。行く当日でいいということに。ホテルの食品売り場でパンと牛乳を購入。
16:20 宿に戻りザンビアで出合った森田さんに電話。17時に仕事が終わったらYHAまで来てくれることに。それまで休憩。
17:15 森田さん登場。再会の雑談。
18:15 明後日会食することにして解散。
18:30 夕食準備開始。
19:12 夕食(味噌ラーメン)同宿の日本人と雑談。
21:30 シャワー、写真整理、コンテンツ作成。
23:30 就寝。
本体サイトはこちら

BorderHopper
ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします。

人気blogランキングへ

| Mt.クック・ビラッジ(ニュージーランド) | 22:56 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |